#うちで過ごそう

アスリート自宅トレーニング応援キャンペーン!(期間限定)
Amazonポイント20%ポイントバック

自宅でトレーニングを余儀なくされているアスリートのみなさま、これを機会に心技体の「心」を鍛えてみませんか?

Fit

科学的に証明された実績のある脳波トレーニング

アメリカのアーチェリーオリンピック選手に脳波計をつけて実際にトレーニングを行った様子です。
全米1位の選手と4位の選手、違いわかりますか?

Men1

Men2

NHKクローズアップ現代より

集中とリラックス同時に高い状態、我々が「ゾーン」と呼んでいる状態なのが1位の選手、極端にリラックスが低く、緊張した状態なのが4位の選手の状態だということがわかります。
ちなみにこの選手、このトレーニングののちにオリンピック準優勝しています。

Score

Sports Science and Neuro Technology
KooHyong Lee, 2009 より

Attention

Meditation

実際に選手達の脳波を取っていくと、アーチェリーの成績と脳波の2つの指標には相関関係がありました。
集中とリラックスが高いほど、よい結果が生まれるのです。
これは、他の実験でもゴルフのスイング時などやバスケットのフリースローなどでも同じ結果がみられています。

誰でも使えるの?

脳波計? Amazonに売ってます。
アプリ? iTunesでもGoogle Playにも無料で用意しています。
脳波の専門知識? なくても全く問題ないです。
大して難しくないんです。
専門の研究からエンターテインメントまで、幅広く使われているんです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Today #neurosky

Justine Ezarik / iJustine(@ijustine)がシェアした投稿 –

実際のトレーニングはどうやるの?

脳波ってなんだか難しいイメージありますよね。
でも、結構簡単なんです。
NeuroSky独自の研究から生まれたアルゴリズムで数秒で集中度やリラックス度合いを0から100に算出します。

BrainWaveVisualizer

なにやらα波とかβ波とか難しいデータが出てますが…
注目は右下のこのメーターです。

BrainWaveVisualizer_Meter

左のAttentionが集中度、右のMeditationがリラックス度を表しています。

Attention / Focus

  • 一つのことに意識を込める
  • 何かを見つめる
  • 好きなことに没頭する
  • 暗算問題を行う
  • 人の話を真剣に聞く

Meditation / Relaxation

  • 深呼吸する
  • 脱力する
  • 頭の中を真っ白にする
  • ボーッとする
  • 目を閉じる

Twitterでも使い方など呟いてるのでぜひチェックしてください!


Instagramもチェックしてみてくださいね!

使い方は?

MindWave Mobile 2はBluetoothを使用します。
必ずご使用のスマートフォン/タブレットのBluetoothをONにしてくださいね!

MindWave Mobile 2とペアリング(Androidご使用の方のみ)

MindWave Mobile 2を手に入れたら、まずはお手持ちのスマートフォン/タブレットとペアリングしましょう!
※iOSをご使用の場合はペアリングする必要はありません

『設定』からBluetoothをタップします。

pair1

使用可能なデバイスの中に『MindWave Mobile』が表示されたらタップします。
※この時にもしもパスコードを求められたら 0000 を入力してください

pair2

ペアリングされたデバイスに『MindWave Mobile』が追加されたら準備完了です!
※Androidの機種・バージョンによって画面に表示される文言は多少異なります

pair3

MindWave Mobile 2を装着しよう

MindWave Mobile 2の装着方法は↓の動画を参考にしてください!

チュートリアルアプリをインストールしよう

チュートリアルAppIcon

iOSの方はこちらから!

Androidの方はこちらから!

Google Play で手に入れよう

MindWave Mobile 2は、チュートリアルアプリを使用して、お住まいの地域の周波数の設定が必要となります。

iOSをご使用の方

MindWave Mobile 2の電源を入れ、チュートリアルアプリを起動してください。
『デバイスを選択してください』という画面が表示されたらMindWave MOBILEをタップしてください。

i_1

アプリとMindWave Mobile 2が接続されるまで待ちます。
接続完了すると画面上部が『正しい装着状態』という表示に変わります。

i_2

画面下部の『設定』をタップし、国または地域の『選択』をタップしてください。

i_3

お住まいが東日本の場合は『East Japan』、西日本の場合は『West Japan』をタップしてください。

i_4

画面下部の『計測値』をタップし、集中度やリラックス度が動いているか確認してみましょう!

i_5

Androidをご使用の方

MindWaveMOBILE2の電源を入れ、ペアリングが済んでいることを確認し、チュートリアルアプリを起動してください。
アプリとMindWaveMOBILE2が接続されるまで待ちます。
接続完了すると画面上部が『接続状態:接続』という表示に変わります。

and_1

画面上部の『トライ』をタップし、周波数設定の『接続』をタップします。

and_2

お住まいが東日本の場合は『East Japan』、西日本の場合は『West Japan』をタップしてください。

and_3

画面右の『>』をタップし、集中度やリラックス度が動いているか確認してみましょう!

and_4

BrainWave Visualizerをインストールしよう

icon

iOSの方はこちらから!

Androidの方はこちらから!

Google Play で手に入れよう

BrainWave Visualizerを使用して自分の集中とリラックスを知ろう!

iOSをご使用の方

MindWave Mobile 2の電源を入れ、BrainWave Visualizerを起動してください。
画面左上の『Connect』をタップします。

bwz_i_1

画面真ん中に表示される『MindWave Mobile』をタップしてください。

bwz_i_2

波形が表示され、集中(Attention)とリラックス(Meditation)のメーターが動き出します。
自分がどれだけ集中・リラックスを高めることができるか確認してみましょう!

bwz_i_3

Androidをご使用の方

MindWave Mobile 2の電源を入れ、BrainWave Visualizerを起動してください。
『Visualizer』をタップします。

bwz_and_1

『Visualizer』の画面が開かれると自動でMindWave Mobile 2と接続され、波形が表示されます。
自分がどれだけ集中・リラックスを高めることができるか確認してみましょう!

bwz_and_2

Amazon

Scroll Up